NEWS

たくさんのご寄付(2019年10月)

10月も、たくさんの方々からご寄付を頂戴しました。
天理教教会本部様、天理教東中央大教会様、天理教愛大和分教会様、ボランティアDIWA様、㈱ホンダネット京奈様、奈良県運動用具小売協同組合様、その他大勢の皆様方より金品のご寄付を頂戴しております。いつもお心をおかけ下さり、ありがとうございます。

ご寄付の一覧はコチラ

2019年11月01日

第26回ふれあい広場開催

10月19日(土)、当院を会場として、「第26回 天理養徳院ふれあい広場」を開催しました。当院は平成4年に現在の位置に新築で移転しましたが、それ以降、地域の皆様への日ごろの感謝をこめ、さらには風通しの良い施設運営に資するため、毎年実施しています。今年は雨天の中でしたが、例年より多い550名を超える方々にお越しいただき、賑やかで素晴らしい一日となりました。
また、当イベントで得た収益金は、施設を巣立つ子ども達の支援金として積み立てさせていただいており、昨年度は、施設を巣立つ3名の高校生に支援金の一部をお渡しさせていただくことができました。今年も大勢の方にご来場いただき、収益金は248,586円にのぼりました。今年度も、児童の自立支援に活用させていただきます。
また、今回のふれあい広場にご協力いただいた皆様をご紹介いたします。
※協力者一覧(順不同)
天理あすなろバドミントンクラブの皆様(模擬店)
天理青年会議所の皆様(模擬店)
TOKオンザロードの皆様(ステージ)
天理市スポーツ推進委員の皆様(ステージ)
TENRI LITTLE☆BATONの皆様(ステージ)
和太鼓クラブ 鼓響様(ステージ)
天理教奈良教区の皆様(模擬店)
天理教協会本部営繕部鉄工班、電気課、放送通信課、布教部社会福祉課、保育士育成白梅寮の皆様(会場設営及び当日運営全般)
天理教奈良教区の皆様(模擬店)
親里10号館の皆様(模擬店)
この他、大勢の皆様のご支援を賜り、無事に終えさせていただくことができました。
皆様、誠にありがとうございました!

2019年10月19日

収穫に感謝して~秋祭り~

10月12日・14・15日は、天理養徳院の子ども達が生活する地域の「秋祭り」の日で、子ども達はそれぞれにハッピを着て、神社でお参りをし、お神輿と一緒に地域の中を練り歩き、元気な声で「ヨ~イ ソ~レ!」。とても賑やかな日となりました。地域の皆様、いつも子ども達がお世話になり、誠にありがとうございます。

2019年10月15日

たくさんのご寄付(2019年9月)

9月も、たくさんの方々からご寄付を頂戴しました。
天理教教会本部様、天理教東中央大教会様、天理教郡南心分教会様、チュチュアンナ様、その他大勢の皆様方より金品のご寄付を頂戴しております。いつもお心をおかけ下さり、ありがとうございます。

ご寄付の一覧はコチラ

2019年10月01日

奈良県児童福祉施設球技大会開催~ソフトボール~

9月28日、室生運動場にて、第40回奈良県児童福祉施設球技大会(ソフトボールの部)が開催されました。当院のチームは、小学校6年生から高校3年生までの子どもたちが参加し、見事な連係プレーで頑張った結果、今年は優勝に返り咲くことができました。球技大会の運営をして下さった連盟の皆様、誠にありがとうございました。

2019年09月28日

たくさんのご寄付(2019年8月)

8月も、たくさんの方々からご寄付を頂戴しました。
天理教教会本部様、天理教東中央大教会様、天理教郡南心分教会様、友永循環器医院様、マルハン天理店様、その他大勢の皆様方より金品のご寄付を頂戴しております。いつもお心をおかけ下さり、ありがとうございます。

ご寄付の一覧はコチラ

2019年09月01日

地域の学校・幼稚園との交流会開催

8月22・28日、日ごろ子どもたちがお世話になっている中学校、小学校、幼稚園の先生方を施設にお招きし、合同の研修会、また交流会を開催させていただきました。各学校ともに、大勢の先生方にお越しいただき、今日の社会的養護の実情や里親制度について、当院の職員と共に研修することができました。各学校・幼稚園の先生方、2学期からもよろしくお願いします。

2019年08月28日

奈良県児童福祉施設球技大会開催~キックベース~

8月27日、天理市立総合体育館にて、第40回奈良県児童福祉施設球技大会(キックベースの部)が開催されました。当院のチームは、小学校1年生から6年生までの子どもたちが参加し、みんなが心を一つにし、励まし合って頑張った結果、堂々の準優勝を飾りました。球技大会の運営をして下さった連盟の皆様、誠にありがとうございました。

2019年08月27日

よろこびを感じてピザづくり☆

8月24日、スマイルピザプロジェクトの中尾様が当院にお越しくださり、子ども達と一緒にピザ作りをして下さいました。スマイルピザプロジェクトは“ピザにのせて 笑顔とよろこびを広げよう”を目的として活動されておられます。この日は、生地作りから持参された窯で焼き上げまで全て院内でして下さいました。子どもたちはピザの出来ていく工程に興味津々、また、出来立てあつあつのピザに大喜び!スマイルピザプロジェクトの中尾様、ありがとうございました!

2019年08月24日

今年の夏は立山!!トレックキャンプ☆

8月19~21日で、国立立山青少年自然の家にて開催された「トレックキャンプ」に招待していただきました。このイベントは、独立行政法人国立青少年教育振興機構の「子どもゆめ基金助成活動」として、「農せんと」様がご担当下さり、当院の児童・職員合計29名が参加させていただきました。現地では、室堂散策、立山カルデラ砂防博物館鑑賞や動物とのふれあい、称名滝探勝探索など体験させていただき、子ども達は、とても喜んでいました。「農せんと」の乾様、西田様、3日間お世話になり、ありがとうございました!

2019年08月21日

京都水族館へGO!!

8月7日から10日にかけて、公益財団法人オリックス宮内財団様に、京都水族館のご招待券をいただき、児童・職員56名が鑑賞させていただきました。当日は、お土産券までご用意してくださり、水族館のオオサンショウウオやペンギンを見たり、イルカショーを鑑賞し、お土産を買うことができました。終始笑顔で楽しい大満足の一日となりました。オリックス宮内財団様、ありがとうございました!

2019年08月10日

みんなで楽しく!キャラクターランチ♪

8月9日、奈良県児童福祉施設連盟主催の調理実習に、小学生4名、職員2名の計6名で参加しました。参加した児童は、小学校高学年の子どもたちで、キャラクターランチづくりを通して中学校から始まるお弁当作りやその詰め方を学びました。リラックマのおにぎりやお花のウインナー、ハートのだし巻玉子等の作業を分担して作りました。みんな楽しそうに作り、最後には美味しく食べました。奈良県児童福祉施設連盟の栄養士の皆さん、当日はお世話になり、ありがとうございました。

2019年08月09日

職場見学へ行きました

8月8日、NPOおかえり主催の職場見学(ソフトバンク・チャリティスマイル 第3回「安心して社会に巣立とう」応援助成事業)に、中学生5名、職員2名の計7名で参加しました。今回は葛城市にある株式会社高木包装へ行かせていただきました。工場の中を見学し、実際に段ボールのクッション作成を体験しました。お昼には社員の方と会食をとり、働くことの大変さや楽しさを教えていただきました。参加した児童が、自身の遠くない将来像を考えるきっかけとなる職場見学となりました。NPOおかえりの皆様、株式会社高木包装の皆様、当日はお世話になり、ありがとうございました。

2019年08月08日

日本一の富士山を登頂!

8月5・6日に児童1名・職員2名で富士山登山を行いました。院として初めて行う行事で、来春高校を卒業し社会に出る児童に「達成感」を実感してもらう事を目的に行いました。実は下見として昨年挑戦していましたが、悪天候の為に断念していた経緯がある中、今回は天候にも恵まれ、児童と共に登頂でき、御来光を拝めました。また3人とも無事に帰院出来ました。日本一の富士山の道のりは険しく、辿り着いた頂上を踏破できた事は、旅立つ児童がこの先の人生を生きる自信につながるものと思えました。

2019年08月06日

すくすく合奏団バイオリンコンサート♪

8月4日、NPO法人 日本家庭教育再生機構のすくすく合奏団の皆さん、7名が来訪されました。合奏団の皆さんは、カノンといったバイオリンの馴染るのある曲や子どもたちも聞いたことのあるディズニーやジブリの曲を演奏してくださりました。演奏を聴くだけでなく、みんなで一緒に踊ったり、耳元でバイオリンの音色を聴かせていただいたり、またバイオリンの演奏体験までさせていただきました。すくすく合奏団のみなさん、ご来院くださりありがとうございました!

2019年08月04日

元気に遊んだ!こどもおぢばがえり!!

天理市内では毎年夏に「こどもおぢばがえり」という行事が行われています。今年も7月26日から8月4日までの期間で街のあちこちに、プール・アスレチック・おばけ屋敷・ステージショー・夜のパレード等、各種行事が行われました。養徳院の子どもたちも毎年行事に参加させて頂いており、子どもたちはとても楽しい夏の思い出になりました。こどもおぢばがえりのスタッフの方々、ありがとうございました!

2019年08月01日

たくさんのご寄付(2019年7月)

7月も、たくさんの方々からご寄付を頂戴しました。
厚生労働省様、天理教教会本部様、天理教東中央大教会様、協同食品株式会社様、おてらおやつクラブ様、奈良パークホテル様、その他大勢の皆様方より金品のご寄付を頂戴しております。いつもお心をおかけ下さり、ありがとうございます。

ご寄付の一覧はコチラ

2019年08月01日

せんと君に会えたよ! プール招待行事

7月31日、奈良パークホテル様より、ホテルのプールにご招待をいただきました。この「プール招待」行事は毎年恒例で、奈良県に6か所ある児童養護施設でお邪魔させていただきます。ステージショーでは、せんと君に質問をしたり一緒にダンスをしたりして遊びました。昼食にエビフライカレーをいただいた後、プールを楽しみました。また、最後にはお土産もいただき、大満足の一日となりました。奈良パークホテル様、また、お世話取りくださいました奈良県こども家庭課の皆様、ありがとうございました。
後日、感謝の気持ちを込めてお礼状を渡させていただきました。

2019年07月31日

あおぞら鼓笛隊今年も快挙!3年連続金賞受賞!

7月29・30日の両日、今年もこどもおぢばがえりに、天理養徳院の「あおぞら鼓笛隊」として参加をさせていただきました。鼓笛隊では、こどもおぢばがえりのテーマソングである「大好きなおぢばへ」と社会福祉法人天理のオリジナルソング「未来(あした)に向かって」の練習をしてきました。29日の夜は「おやさとパレード」に出演し、大勢の観客から拍手をいただきました。また、30日の朝にはその練習の成果を天理教教会本部神殿前で「お供え演奏」として出演、昼には「オンパレード」に出演し、あおぞら鼓笛隊としては初めてとなる3年連続の金賞を受賞することができました。
天理養徳院の鼓笛隊は昭和49年に結成し、それから金賞を受賞することはありましたが、連続の金賞を受賞することはありませんでした。今年は3年連続の金賞をいただき、これまでにない大変名誉な賞をいただくことができました。たくさんの方に応援に来ていただき、素晴らしい思い出を作ることができました。今後とも、天理養徳院「あおぞら鼓笛隊」の応援を、どうぞよろしくお願いします!

2019年07月30日

鳥羽相差で海を満喫♪

7月22~24日にかけて、奈良県児童福祉施設連盟主催(奈良県母子生活支援施設協議会協賛)の「臨海訓練」が開催されました。この臨海訓練は毎年恒例で、三重県の千鳥ヶ浜海岸(鳥羽市相差町)にて海水浴を行い、周辺の民宿で宿泊をさせていただいています。当院も児童・職員総勢47名で参加させていただきました。奈良県は海がないので、参加者一同、海水浴や海の幸を楽しみました。梅雨明け前でしたが、天候にも恵まれ楽しい海を満喫できました。奈良県児童福祉施設連盟のスタッフの皆さんや、ご協力いただきました民宿の皆さん、本当にありがとうございました!

2019年07月24日

研修受入

7月19日、天理高等学校第二部(定時制課程)の教員、およそ20名が研修・施設見学で来院されました。研修では、天理養徳院の沿革や現在の子どもたちの状況、また、児童家庭支援センターてんり、指定障害福祉サービス事業所なごみ等、当法人の施設の紹介もさせて頂きました。お忙しい中、ご参加いただいた先生方、ありがとうございました。

2019年07月19日

カレーファイブ参上!!

7月15日、天理教校専修科の方々が来院され、子ども会を開いていただきました。
子ども会ではステーショーやハンドダンス、また子ども達と一緒に遊んでいただきました。特にステージショーでは、「カレーファイブ」のショーを観劇しました。「カレーファイブ」は、5人の勇者(おこめレッド・にんじんパープル・おにくイエロー・たまねぎピンク・じゃがグリーン)が、それぞれの個性を活かし協力しあって様々な問題を解決していく物語のキャラクターです。今回のショーは、「食べ物を大切にする事」などを、子どもたちに分かりやすく伝えてくれたショーでした。暑い中、ショーを披露してくださったカレーファイブの皆さん、また専修科生の方々、子ども達に楽しい時間を作っていただき、ありがとうございました。

2019年07月15日

職員研修開催~テーマ:性教育~

当院では、児童の支援にあたり、「性教育」に関する職員研修を年に1回実施しています。今回は、当院の看護師による講義形式で、性に関する基礎知識を学びました。職員にとっても、知っているようで知らない内容もありとても充実した研修でした。また、児童養護施設における生と性に関する課題についても学びました。子どもの権利擁護や性に関する子どもたちの疑問やSNSの利用についても学びました。大変貴重な時間となりました。

2019年07月10日

たくさんのご寄付(2019年6月)

6月も、たくさんの方々からご寄付を頂戴しました。
天理教教会本部様、天理教敷島大教会様、天理教愛大和分教会様、天理教群南心分教会様、天理教明華分教会様、倭の里様、その他大勢の皆様方より金品のご寄付を頂戴しております。いつもお心をおかけ下さり、ありがとうございます。

ご寄付の一覧はコチラ

2019年07月01日

フットサル県予選開催

近畿圏内にある児童養護施設では、それぞれにフットサルチームを構成し、夏の大会に向けて練習を重ねています。当院も小学生の児童9名でフットサルチームを作り、梅雨の最中も少しの晴れ間を使って練習を重ねました。6月30日は、近畿大会に向けた奈良県予選。結果は惜しくも3位となりましたが、練習を通して、チームワークを学ぶことが出来ました。フットサルチームに参加してくれた子ども達、お疲れさまでした!

2019年06月30日

ほたるの光の舞

6月17日、地域の「ほたるまつり」に参加させていただきました。「ほたるまつり」では、ほたるの鑑賞の他に、ステージ演奏や模擬店が行われました。ステージではジャズオーケストラと和太鼓の演奏があり、迫力のある生演奏に圧倒されました。また、模擬店でみたらし団子・フランクフルト・ソフトクリームを楽しみました。その後、ほたるの鑑賞でたくさんのほたるに見とれる子どもたちでした。地域の方々、いつも子どもたちがお世話になり、ありがとうございます。

2019年06月16日

施設内研修の開催

6月12日、この日は毎月恒例の「養育・支援会議」があり、会議の中で当法人の職員が講師となり、職員研修を実施しました。今回のメインテーマは「愛着障害について」でした。愛着障害の基礎や愛着障害とフラッシュバックとの関係について学び、そして愛着障害への治療の体験を講師より受けました。続いて、子どもの生い立ちを整理し、過去・現在・未来をつなぐライフストーリーワークについても学びました。とても学びの多い研修となりました。

2019年06月12日

総合防災訓練実施

児童養護施設では、子どもたちの安全の為、災害に備えた訓練を実施しています。また、今日、生活全般が安全になり子どもたちが火災をイメージしにくい時代であり、火災の怖さを実感する事も必要な体験です。当院も、毎月1回、避難・通報・消火(消火器の確認と運搬)の訓練を行っていて、その内、年2回は、通常の訓練に加えて、総合防災訓練(水消火器を実際に放水する訓練と、粉消火器で実際の火を消す訓練を総合的に行う)を実施しています。今年も天理教教会本部保安室消防掛の皆さんにご協力いただき、火災に備えた訓練を実施することができました。今後とも、子どもたちの安心・安全の暮らし実現の為、取り組んでまいります。天理教教会本部保安室消防掛の皆さん、ありがとうございました。

2019年06月09日

ニュースポーツに挑戦!!

6月9日、校区のスポーツ振興会主催のスポーツ大会が開催され、養徳院からも児童、職員が参加させて頂きました。当院からは、ニュースポーツのスローイングビンゴ(下に解説)とスリータッチボール(下に解説)に参加しました。新しい競技に戸惑いながらも、みんなで協力し、スリータッチボールでは第3位という素晴らしい結果になりました。地域の方々とふれあう、とても楽しい一日となりました。

 *スローイングビンゴ*
赤と白のサンドレット(砂の入った「てるてる坊主」の様な形の姿)を、ビンゴシート(5×5)に、2チーム交互に投げ、早くビンゴを作るゲーム。
 *スリータッチボール*
バドミントンコートを使用してスポンジボールをラケットで打つゲーム。必ず1人1回ボールに触れ、3人目の人が相手コートに返すバレーボールのような競技。

2019年06月09日

プロ野球観戦に招待していただきました!

6月2日、公益財団法人オリックス宮内財団様がご招待くださり、オリックス・バッファローズVS日本ハムの試合を京セラドームで観戦させて頂きました。当日は、児童17名と職員6名が参加。たくさんのホームランが見ることができ、プロ野球の迫力に大興奮の日となりました。オリックス宮内財団様、ありがとうございました!

2019年06月02日

里親制度説明会のご案内

当院の附置施設、児童家庭支援センターてんりでは、7月に「里親制度説明会」を開催いたします。県内には、何らかの理由で親と一緒に生活することのできない子ども達が、300名以上いる状態であり、この子ども達に家庭的な養育環境を提供する社会資源が「里親」でありますが、里親の登録数は伸び悩んでいるのが現状です。参加ご希望の方は、児童家庭支援センターてんりまでご連絡下さい。

里親制度説明会の日程はコチラ

※児童養護施設天理養徳院に附置された児童家庭支援センターてんりは、平成30年4月1日より、奈良県から「里親支援事業」の委託を受け、「奈良県里親支援機関(A型)」として事業を実施しています。内容としては、里親制度の普及啓発、里親登録や更新に必要な研修、里親登録してから委託を受けていない里親家庭のトレーニング、里親として里子の養育に携わっておられる方への相談支援が挙げられます。

2019年06月01日

たくさんのご寄付(2019年5月)

5月も、たくさんの方々からご寄付を頂戴しました。
天理教東中央大教会様、天理教群南心分教会様、天理教東靖分教会様、マルハン天理店様、その他大勢の皆様方より金品のご寄付を頂戴しております。いつもお心をおかけ下さり、ありがとうございます。

ご寄付の一覧はコチラ

2019年06月01日

カレーおいしいね~地域のふれあい食堂~

5月18日、当院も協力団体の1つとして関わらせて頂いている地域の子ども食堂が開かれました。先に、職員と子どもたちが地域の方々と共にカレーとサラダを作りました。その後、来られた地域の方々に振る舞い、おいしく召し上がって頂きました。また、バルーンアートの催しもありました。総勢50名程の参加者があり、地域の方々との交流を深められた良い機会となりました。地域の皆さま、いつもありがとうございます。

2019年05月18日

子ども会新入生歓迎会

5月18日、地域の子ども会の新入生歓迎会が開催され、当院の子ども達も参加しました。子ども会に入会する小学1年生を迎え、みんなでお昼ごはんを一緒に食べ、その後、ボーリングを通して交流しました。初めてボーリングをする子どももおり、小さい子が一生懸命重たいボールを転がしてストライクをとる姿があったり、大きな子どもたちは大人と同等な記録を出していました。スポーツを通して、小さな子から大きな子まで応援し合い交流を深めることができました。子ども会役員の皆さん、ありがとうございました。これからもよろしくお願いします。

2019年05月18日

ちびっこ力士が土俵入り

5月18日、天理市立総合体育館にて、わんぱく相撲~天理場所~が開催され、当院からも小学生が参加しました。今年のテーマは「勇気・礼節・感謝~人にいつもわんぱくピース~」ということで、元気に楽しく一人ひとり精いっぱいの相撲を取ってくれました。
(わんぱく相撲天理場所は、一般社団法人天理青年会議所の主催で、毎年開催されており、小学校4~6年生の児童が優勝すると、両国国技館で行われる全国大会に招待されます。過去には天理養徳院からも、全国大会に出場した児童がいました。)

2019年05月18日

職員研修会実施

5月15日、食中毒などが増加するシーズンに、当院では「衛生管理」に関する職員研修会を毎年実施しています。今年も当院の栄養士・看護師を講師として、子どもたちの支援にかかる全職員を対象に「衛生管理」研修会を実施しました。研修会では、食中毒の発生状況や食中毒を起こす菌とその量、食中毒予防の方法が紹介されました。その後、嘔吐物の処理について映像教材を通して学びました。続いて、自分の“怒り”と上手につきあう為の「アンガーマネジメント」についても学びました。子どもたちの支援につなげていける大変有意義な研修会となりました。

2019年05月15日

新緑の春山登山2019

5月3日から5日、国立曽爾青少年自然の家において、2019年度生活・自立支援キャンプ「チャレンジあいよ夢ジュニア」~新緑の春山を歩く~が開催され、当院からも10名の児童・職員が参加させていただきました。2泊3日のプログラムでは、メインとなる新緑の春山登山に加えて、フィールドアスレチック、カプラ体験(木製ブロック遊び)、野外炊事、ドッヂビー(フリスビードッヂボール)と、様々な体験をすることができました。また、県内の他の児童養護施設の方々とも交流することができました。国立曽爾青少年自然の家のスタッフの皆さん、3日間ありがとうございました。

2019年05月05日

たくさんのご寄付(2019年4月)

4月も、たくさんの方々からご寄付を頂戴しました。
天理教郡南心分教会様、天理教愛大和分教会様、株式会社アゾン様、アフリカ児童基金の会様、ボランティアDIWA様、その他大勢の皆様方より金品のご寄付を頂戴しております。いつもお心をおかけ下さり、ありがとうございます。

ご寄付の一覧はコチラ

2019年05月01日

みんなで仲良く地域清掃~平成から令和へ~

令和につながる10連休始めの4月29日、毎年恒例の「全教一斉ひのきしんデー」に合わせて、天理養徳院においても、児童職員一同で地域の清掃活動を行いました。子ども達も張り切って掃除を行って、とても清々しい一日となりました。平成最後の地域清掃。気持ちも新たに新しい時代へとつながりたいと思います。地域の皆様、いつもありがとうございます。

2019年04月29日

第73回陽睦会総会開催

晴れやかな春の日差しの中、4月21日、天理養徳院を退所した児童や退職した職員を会員とする陽睦会の第73回総会が開催されました。およそ60名が参加され、大変にぎやかな総会となりました。現在入所している子どもたちが、鼓笛隊の演奏で陽睦会の方々を歓迎させていただき、また、陽睦会からは子どもたちにお菓子のプレゼントがありました。また来年も、多数お集まり下さいますよう、よろしくお願い致します。

陽睦会の詳細はコチラ

2019年04月21日

さくら満開~入学式ウィーク~

桜が満開のこの時期に、たくさんの子どもたちが地域の学校の入学式に出席しました。小中高合わせて、12名の児童が新たな学校生活をスタートします。“ピカピカの1年生”は期待と不安が入り混じる様子でした。これからお世話になる先生や地域の方、どうぞよろしくお願いします。

2019年04月12日

文房具のご寄付

株式会社アゾン様より、文房具のご寄付を頂戴しました。文房具は新学期が始まる今、ちょうどよい時期で、子どもたちに配らせて頂きました。株式会社アゾン様有難うございます。

2019年04月02日

たくさんのご寄付(2019年3月)

3月も、たくさんの方々からご寄付を頂戴しました。
天理教教会本部様、天理教東中央大教会様、天理教境町分教会様、有限会社ダスカジャパンクァウテモック様、おてらおやつクラブ様、その他大勢の皆様方より金品のご寄付を頂戴しております。いつもお心をおかけ下さり、ありがとうございます。

ご寄付の一覧はコチラ

2019年04月01日

新任職員研修会開催

3月25日、当院では13名の新年度入職する職員に対し、職員研修会を開催しました。天理養徳院の「歴史と理念」や「1日の流れ」、また調理などの「食に関する取り組み」、子どもたちの「権利意識」等々について学びました。皆さん、これから始まる勤務に、期待と少しの不安が高まっている様子でした。新任職員の皆さん、子どもたちの明るい「未来(あした)に向かって」共に頑張っていきましょう!

2019年03月25日

3.11 防災意識を高めた日

3月11日、天理養徳院では災害の備えの一環として、防災意識を高めるために、防災リュックの点検を行い、缶詰のおかずで夕食を取りました。また、ろうそくの灯りで夜の時間を過ごしました。子どもたちは、いつもは気にしない「防災」に意識を向け、とても良い経験となりました。

2019年03月11日

今年も「がんばっぺ2019」に参加!!

3月10日、天理駅前コフフン広場にて、東日本大震災の復興支援として、毎年開催されているイベント「がんばっぺ2019」が開催されました。天理養徳院の子ども達も、「あおぞら鼓笛隊」出演と模擬店の出店で参加させていただきました。子ども達が頑張って販売してくれた模擬店の売上金43,200円を復興支援義援金として、寄付させていただきました。被災者支援を通し、子ども達も参加させていただき、ありがとうございました。

2019年03月10日

ひなまつり♪

3月3日、ひなまつりのお祝いをしました。7段のひな人形を前に子どもたちは大喜び。毎年、ひな人形の前で女の子たちは記念撮影をしますが、幼児さんは大はしゃぎで、大きな子は、しおらしく写真を撮り、子どもたちの成長を感じました。また、ちらし寿司とひなあられでお腹も大満足の一日でした。

2019年03月03日

たくさんのご寄付(2019年2月)

2月も、たくさんの方々からご寄付を頂戴しました。
天理教教会本部様、天理教東中央大教会様、天理教東靖分教会様、天理教長柄分教会様、株式会社ユーハイム様、おてらおやつクラブ様、吉方庵様、その他大勢の皆様方より金品のご寄付を頂戴しております。いつもお心をおかけ下さり、ありがとうございます。

ご寄付の一覧はコチラ

2019年03月01日

たくさんの思い出をありがとう 平成最後の感謝祭開催

2月23日、毎年恒例の「感謝祭」を開催させていただきました。この行事は、全児童・全職員が一堂に会し、1年間を振り返り、互いに感謝の気持ちを述べあう場として開催しています。子ども達や職員有志のステージパフォーマンス、1年間振り返りムービーの上映など、とても楽しいイベントとなりました。また、幼児期から当院に入所し、この春に巣立っていく児童のスピーチでは、これまでに関わったたくさんの職員や仲間への感謝の気持ちを述べ、涙あふれる感動の時間となりました。たくさんの思い出をありがとう!!

2019年02月23日

スズケングループ労働組合連合会様のご寄付

2月23日、スズケングループ労働組合連合会様より、ニンテンドースイッチのソフト16本のご寄贈を頂戴しました。子ども達はスイッチのソフトを見て大喜びでした!!子ども達へのお心遣い、誠にありがとうございます。この度のご寄贈を追い風に、より一層、子ども達の明るい未来に向かって、尽力してまいります。スズケングループ労働組合連合会様、誠にありがとうございました。

2019年02月23日

子ども会送別会

2月17日、地域の子ども会の送別会が開催され、当院の子ども達も参加しました。子ども会を巣立つ小学6年生へは花束と腕時計のプレゼントが贈呈されました。子ども会役員の皆さん、ありがとうございました。これからもよろしくお願いします。

2019年02月17日

職員研修会 ~「性教育」~

当院では毎年、「性教育」に関する職員研修を実施しています。今年も、2月13日に児童の性教育に関する職員研修会を開催。初めに性教育に関する実際の事例を基に作成された映像教材で学び、その後グループに分かれて映像について感じたことを語り合い、非常に有意義な時間となりました。

2019年02月13日

奈良県里親会研修開催

2月11日、当院の研修室を会場として、奈良県里親会が主催する里親スキルアップ研修会が開催されました。今回は、NPO法人おかえり理事長の枡田氏が、施設や里親家庭から自立していく子ども達のためのSST(ソーシャルスキルトレーニング)についてご講演下さり、生活費や住居のことなど、自立後の生活を具体的に考える研修となりました。研修の運営をして下さった奈良県里親会の皆様、講師の枡田様、誠にありがとうございました。

2019年02月11日

アートコミュニケーションで他施設の子ども達と交流!

2月9日、奈良県児童福祉施設連盟主催の「アートコミュニケーション2019」に参加しました。アートコミュニケーションでは子ども達の音楽・絵画・展示表現を通して、児童福祉施設相互の交流を深め自己表現する場としています。当院の子ども達は、他施設の子ども達と一緒にダブルダッチ(なわとび)で音楽に合わせた演技を披露し、また養徳院の一年を表現したセロファン工作の展示も行いました。準備運営をして下さいました奈良県児童福祉施設連盟の皆様、また子ども達の応援に駆けつけて下さった皆様、ありがとうございました!

2019年02月09日

たくさんのご寄付(2019年1月)

1月も、たくさんの方々からご寄付を頂戴しました。
天理教東中央大教会様、天理教共成分教会様、天理教神聖分教会様、奈良県運動用具小売協同組合様、岡本株式会社様、その他大勢の皆様方より金品のご寄付を頂戴しております。いつもお心をおかけ下さり、ありがとうございます。

ご寄付の一覧はコチラ

2019年02月01日

白銀の冬山登山

1月18日から20日、国立曽爾青少年自然の家において、平成30年度生活・自立支援キャンプ「チャレンジあいよ夢ジュニア」が開催され、当院からも8名の児童・職員が参加させていただきました。2泊3日のプログラムでは、白銀の冬山登山や県内の他の児童養護施設の子どもたちとも交流することができました。国立曽爾青少年自然の家のスタッフの皆さん、3日間ありがとうございました。

2019年01月20日

野球サークル冬の登山

1月13日、当院の野球サークルが恒例としている冬の登山(生駒山)を実施しました。この冬の登山は、登山を通して、サークルのメンバーの忍耐力を養い、また、長い道のりを共に歩くことで相互の親睦を深めることを狙いとしています。今年も全員がリタイヤすることなく、ゴールすることができました。野球サークルのメンバーのみなさん、お疲れさまでした。

2019年01月13日

観劇「ふたりの王子」で思い出いっぱい

1月6日、奈良県にお住まいの半澤様ご夫妻より劇団カッパ座「ふたりの王子(等身大ぬいぐるみ人形劇)」の公演にご招待を頂きました。当日は、幼児から高校生まで児童37名と職員11名が観劇。子どもたちは本格的な人形劇に大変喜んでいました。半澤様ご夫妻、ありがとうございました!

2019年01月06日

森田記念福祉財団様よりUSJ招待行事

森田記念福祉財団様には、施設や里親家庭を巣立っていく子ども達への自立支援(激励金やソーシャルスキルトレーニングの実施など)や、施設職員の資格取得支援など、様々なご支援を賜っております。今回は、施設で暮らす児童を対象として、新年1月2日にユニバーサルスタジオジャパンのご招待をいただきました。おかげで楽しいお正月のレクリエーションとなりました。森田記念福祉財団様、ありがとうございました!

2019年01月02日

たくさんのご寄付(2018年12月)

12月も、たくさんの方々からご寄付を頂戴しました。
天理教教会本部様、天理教東中央大教会様、天理教加古大教会様、奈良県運動用具小売協同組合様、学校図書館によい本いっぱい運動推進連盟様、チュチュアンナ様、その他大勢の皆様方より金品のご寄付を頂戴しております。いつもお心をおかけ下さり、ありがとうございます。

ご寄付の一覧はコチラ

2019年01月01日

里親制度説明会のご案内

当院の附置施設、児童家庭支援センターてんりでは、1~2月に県内各市町村において、「里親制度説明会」を開催いたします。県内には、何らかの理由で親と一緒に生活することのできない子ども達が、300名を超える状態です。この子ども達に家庭的な養育環境を提供する社会資源の一つが「里親」であります。
里親の種類や登録方法など、初めて聞く方にも分かかりやすい内容の説明会です。参加ご希望の方は、児童家庭支援センターてんりまでご連絡下さい。

里親制度説明会の日程はコチラ

※児童養護施設天理養徳院に附置された児童家庭支援センターてんりは、平成30年4月1日より、奈良県から「里親支援事業」の委託を受け、「奈良県里親支援機関(A型)」として事業を実施しています。事業内容としては、里親制度の普及啓発、里親登録や更新に必要な研修、里親登録してから委託を受けていない里親家庭のトレーニング、里親として里子の養育に携わっておられる方への相談支援が挙げられます。

2019年01月01日

第73回陽睦会総会のご案内

今年も天理養徳院を巣立った元入所児童や元職員を会員とした、陽睦会総会が開催されます。会員の方は、奮ってご参加下さい。

「第73回陽睦会総会」
・日時:平成31年4月21日(日) 午前10時~14時頃
・会場:児童養護施設 天理養徳院 講堂

陽睦会の詳細はコチラ


2019年01月01日

謹賀新年

新年あけましておめでとうございます。旧年中は、お世話になり誠にありがとうございました。本年もよろしくお願いします。皆様にとって、そして、すべての子ども達にとって、幸せな一年となりますように。

児童養護施設 天理養徳院

2019年01月01日

年末にいただいたたくさんのご寄付

11月下旬から年末にかけて、「子ども達に楽しい年末年始を」と、大勢の方々からご寄付をいただいております。月ごとの寄付一覧にも掲載しておりますが、その一部をご紹介いたします。

日本鏡餅協会様より鏡餅と丸餅

全国シャンメリー協会様よりシャンメリー

門司様よりクリスマスカード

徳永様よりケーキとチキンとシャンメリー

辰巳様よりおもちゃ段ボール詰め合わせ

岡崎様よりお菓子の詰め合わせ

株式会社codomo様よりお菓子の詰め合わせ

中尾様よりジュースの詰め合わせ

サンタクロース様よりお手紙と全員分のクリスマスプレゼント


この他、大勢の皆様よりご寄付を頂戴しております。誠にありがとうございます。

2018年12月31日

平成最後のお餅つき大会

12月23日から28日にかけて、恒例の年末餅つき大会を開催しました。今年も、本体、分院、ファミリーホームの3つの場所でお餅をつき、退所児童や地域の子ども達も大勢集まり、賑やかな年末となりました。皆さん、来年も、餅のように粘り強く、頑張っていきましょう!

2018年12月28日

子ども会クリスマス会

冬休みに入って間もない12月22日、地域の子ども会のクリスマス会が開催され、当院の子ども達も参加させていただきました。毎年、クリスマス会には、「(自称)サンタクロースの友人」である「ヨンタクロース」さんが登場し、ビンゴゲームをしてくださいます。今年も楽しいクリスマス会になりました。子ども会役員の皆さん、ヨンタクロースさん、ありがとうございました。

2018年12月22日

身も心もぽっかぽか! サイカラーメン!

12月15日(土)、今年も株式会社彩華様より全児童・全職員をご招待いただき、美味しいラーメンをご馳走になりました。この「彩華ラーメン招待」行事は、株式会社彩華様のご厚意により、昭和50年より毎年実施していただいています。寒い季節に食べる、温かく美味しいラーメンは格別で、ラーメンをいただき、身も心もホッカホカになりました。彩華ラーメンの皆さん、ありがとうございました!

2018年12月15日

職員研修開催~リービングケアについて~

12月12日(水)、施設内でリービングケアに関する職員研修会を開催しました。当院を代表して、自立支援担当職員の研修を受講した職員が講師となり、子ども達が施設を巣立つ際に必要な知識や経験、そして巣立ちを支援する職員が知っておくべきことなど、ロールプレイも交えながら、全職員で学びを深めました。これからも、子ども達の自立支援に向けて邁進してまいります!

2018年12月12日

激走!奈良マラソン2018応援

12月9日(日)、今年も恒例の「奈良マラソン」が開催されました。奈良マラソンのルートは、天理養徳院の近くを通り、毎年、子ども達みんなでランナーの皆さんを応援しています。懸命に走るランナーの皆さんの姿を見て、とても元気をいただきました。奈良マラソン2018のスタッフの皆さん、ランナーの皆さん、素晴らしいイベントをありがとうございました。

2018年12月09日

火の用心! 総合防災訓練開催

当院は毎年6月と12月に総合防災訓練を実施しています。今年も12月8日(土)、天理教教会本部消防掛の先生方にご協力いただき、総合防災訓練を開催。避難、誘導、通報、消火の訓練を実施し、有意義な時間となりました。天理教教会本部消防掛の先生方、ご協力いただきありがとうございました。

2018年12月08日

クリスマスリース作り体験参加!

12月8日(土)地域の公民館主催の「こども夢づくり講座」に参加させていただきました。今回のテーマは「クリスマスのリースづくり」。専門の先生に教えていただき、子ども達一人ひとり、個性あふれるリースが完成しました。 公民館の皆さん、ありがとうございました!

2018年12月08日

あつあつサーターアンダギー♪

12月2日(日)、市内にお住いの堀川様ご夫妻が当院にお越しくださり、子ども達に出来立てのサーターアンダギーをふるまってくださいました。堀川ご夫妻は、地域のお祭りの模擬店でもサーターアンダギーを出品されておられます。この日も、天気のいい暖かな日となったので、青空の下で調理して下さいました。甘い香りのあつあつのサーターアンダギーに子どもたちは大喜び! 堀川ご夫妻、ありがとうございました!

2018年12月02日

新入学生へランドセルのご寄付

12月1日(土)、天理養徳院のOB会である「陽睦会」監事の梶間様より、来春小学校に入学する児童に向けて、ランドセルのご寄付をいただきました。梶間様は毎年、子ども達に向けてランドセルやたくさんの文具を届けてくださいます。いつも子ども達を心にかけて下さり、まことにありがとうございます。

2018年12月01日

チューリップキッズさん活動報告

12月1日(土)、「チューリップキッズ」として幼児向けの勉強会を実施されておられる橋本ご夫妻が来院して下さいました。橋本ご夫妻は、奈良県内の他の児童養護施設においても活動しておられます。普段はじっと座ることが苦手な子も、集中して参加していました。チューリップキッズ橋本ご夫妻、ありがとうございました。

2018年12月01日

たくさんのご寄付(2018年11月)

11月も、たくさんの方々からご寄付を頂戴しました。
天理教教会本部様、天理教東中央大教会様、天理教共成分教会様、ワールド大阪ロータリーEクラブ様、大阪南ロータリークラブ様、全国シャンメリー協同組合様、その他大勢の皆様方より金品のご寄付を頂戴しております。いつもお心をおかけ下さり、ありがとうございます。

ご寄付の一覧はコチラ

2018年12月01日

ロータリークラブ様よりご寄付

大阪南ロータリークラブ様より、タグラグビーに使用する道具一式(ラグビーボール5個、フラッグ20セット等)、ワールド大阪ロータリーEクラブ様より金一封のご寄付を頂戴しました。子ども達へのお心遣い、誠にありがとうございます。

2018年11月28日

奈児連調理実習参加~うどんを使った6種のレシピ~

11月25日(日)、奈良県児童福祉施設連盟主催の調理実習が開催され、当院からは2名の高校生が参加しました。今回のテーマは、子ども達の退所に向けた取り組みとして、どこでも手に入るうどんを使い、6種類のレシピに挑戦するというものでした。参加した高校生は一生懸命取り組んでくれ、最後はみんなでおいしくうどんをいただきました。県内各児童養護施設の栄養士のみなさん、ありがとうございました。

2018年11月25日

スポーツの秋! 校区ソフトボール大会参加

11月23日(金)、校区のスポーツ振興会主催のソフトボール大会が開催されました。当院からも児童、職員が大勢参加させていただき、児童チーム、職員チームの2チームとして参加。両チームとも準決勝で負けてしまいましたが、地域の方々とふれあう、とても楽しい一日となりました。

2018年11月23日

職員研修実施~県外施設見学~

当院は毎年、先進的な取り組みをされている県外の施設に出向き、見学研修を実施しております。今回は11月2日と20日の2班に分かれて、岐阜県にある社会福祉法人 日本児童育成園におじゃまさせていただきました。日本児童育成園は明治28年に開設され、長きにわたって児童の養育実践を積み重ねておられます。一般家庭のような建物に、6名程度の子ども達が住み込みの職員と起居を共にし、子ども達の主体的な生活が営まれていました。食事作りや会計のシステムも、家庭的な工夫がほどこされており、学び多き見学研修となりました。日本児童育成園のみなさん、お忙しい中、施設見学にご対応いただき、誠にありがとうございました!

追記 せっかく岐阜まで行きましたので、参加者全員ロープウェイで金華山までのぼり、展望レストランでおいしい料理をいただき、岐阜城資料館も見学させていただきました♪

2018年11月20日

職員研修実施~援助計画の立て方~

当院では、児童の支援にあたり職員の資質向上の為、定期的な職員研修を実施しております。11月14日(水)は、援助計画策定についての専門的な研修を受けた職員が講師となり、子ども達の自立を支援する上で、適切な援助計画を立てる方法を学びました。日常よく起きる子どもの行動や、他の問題行動を引き起こすおそれのある行動など、事例を元に、先に対処すべき行動を決め、その上で参加者ごとに計画を立ててみました。大変有意義な研修となりました。

2018年11月14日

野球サークル伝統の一戦! 児童VS職員

11月11日(日)、当院の野球サークル伝統の一戦、児童VS職員を行いました。残念ながら、子ども達の健闘むなしく、今年も職員チームの勝利となりましたが、みんなが交流する楽しい一日となりました。

2018年11月11日

校区大運動会開催!

11月4日(日)、今年も恒例の校区大運動会が開催されました。このイベントは、校区のスポーツ振興会が主催するイベントで、当院の子ども達が通う小学校のグランドを会場に、毎年、地域に住む方々が多数参加されています。当院の子ども達も、地域の皆様と一緒に競技(パン食い競争、綱引き、肩たたき競技、リレー等)に参加し、その名にふさわしい大運動会となりました。スポーツ振興会の皆様、ありがとうございました!

2018年11月04日

たくさんのご寄付(2018年10月)

10月も、たくさんの方々からご寄付を頂戴しました。
天理教東中央大教会様、天理教愛大和分教会様、天理教郡南心分教会様、おてらおやつクラブ様、ACEF様、中田電業社様、写真の天馬様その他大勢の皆様方より金品のご寄付を頂戴しております。いつもお心をおかけ下さり、ありがとうございます。

ご寄付の一覧はコチラ

2018年11月01日

チューリップ球根100個ご寄付

公益財団法人日本教育公務員弘済会奈良支部様、並びに、株式会社花の大和様よりよりチューリップの球根100個いただきました。いただいた球根は、当院の各ホームごとに配布し、家庭用プランターに植える予定です。もう今から、春の開花が待ち遠しいですね! たくさんの球根のご寄付をいただき、ありがとうございました!

2018年10月25日

モンゴルの少年少女と交流しました!

10月24日、モンゴル少年少女民族合奏団の皆さん、約40名が来訪されました。合奏団の皆さんは、民族衣装に身を包み、民俗芸能を披露して下さり、大変盛況でありました。当院からは、BBQとアイスクリームでおもてなしをし、お礼の気持ちを込めて子ども達による鼓笛隊の演奏をさせていただき、大変喜んで頂きました。また、当院の子ども達とモンゴルの子ども達とで日本の遊びの紙相撲やけん玉を通して、言葉の壁を越えた交流をすることができました。モンゴルからの来訪は今回で2年ぶり、4度目。はるか遠くからご来院下さりありがとうございました!

2018年10月24日

第25回ふれあい広場開催

10月20日(土)、当院を会場として、「社会福祉法人天理 第25回ふれあい広場」を開催させていただきました。当院は平成4年に現在の位置に新築で移転しましたが、それ以降、地域の皆様への日ごろの感謝をこめ、さらには風通しの良い施設運営に資するため、この行事を毎年実施しています。今年も500名を超える方々にお越しいただき、賑やかで素晴らしい一日となりました。
また、昨年度より、当イベントで得た収益金は、施設を巣立つ子ども達の支援金として積み立てさせていただいており、昨年度は、施設を巣立つ3名の高校生に支援金の一部をお渡しさせていただくことができました。
今年も大勢の方にご来場いただき、収益金は230,976円にのぼり、児童の自立支援に活用させていただきます。
また、今回のふれあい広場にご協力いただいた皆様をご紹介いたします。

※協力者一覧(順不同)
天理あすなろバドミントンクラブの皆様(模擬店)
天理青年会議所の皆様(模擬店)
TOKオンザロードの皆様(ステージ)
天理市スポーツ推進委員の皆様(ステージ)
TENRI LITTLE BATONの皆様(ステージ)
バルーンアート中村潤子様(ステージ)
天理教奈良教区の皆様(模擬店)
天理教協会本部営繕部鉄工班、電気課、放送通信課、布教部社会福祉課、保育士育成白梅寮の皆様(会場設営及び当日運営全般)
天理教奈良教区の皆様(模擬店)
親里10号館の皆様(模擬店)

この他、大勢の皆様のご支援を賜り、無事に終えさせていただくことができました。
皆様、誠にありがとうございました!

2018年10月20日

収穫に感謝して~秋祭り~

10月7日、また14・15日は、天理養徳院の子ども達が生活する地域の「秋祭り」の日で、子ども達はそれぞれにハッピを着て、神社でお参りをし、お神輿と一緒に地域の中を練り歩き、元気な声で「ヨ~イ ソ~レ!」。とても賑やかで楽しい日となりました。地域の皆様、いつも子ども達がお世話になり、誠にありがとうございます。

2018年10月15日

たくさんのご寄付(2018年9月)

9月も、たくさんの方々からご寄付を頂戴しました。
天理教教会本部様、天理教東中央大教会様、天理教東靖分教会様、天理教愛大和分教会様、天理教御空分教会様その他大勢の皆様方より金品のご寄付を頂戴しております。いつもお心をおかけ下さり、ありがとうございます。

ご寄付の一覧はコチラ

2018年10月01日

ラグビーのトップ選手と触れ合ってきました!

9月23日、大阪南ロータリークラブ様及びラグビートップリーグチームのNTTレッドハリケーンズ様による夢授業(講話)とラグビー体験授業の企画に参加しました。当日は、小学校でタグラグビーをしている児童4名と職員2名が参加しました。子どもたちはトップ選手のロングパスやキックの披露に歓声を上げ、直接選手との触れ合いもあり大変喜んでいました。大阪南ロータリークラブ様及びNTTレッドハリケーンズ様、ありがとうございました!

2018年09月23日

職員研修開催~テーマ:コミュニケーションスキル~

当院では、児童の支援にあたり職員の資質向上の為、定期的な職員研修を実施しております。今回はコミュニケーションスキルの専門の研修を受けた職員が講師となり、スキル練習を組み込みながら研修を実施。コミュニケーションの基本や相手を不快にさせないコミュニケーションの具体的な方法を学び、大変有意義な研修となりました。

2018年09月12日

たくさんのご寄付(2018年8月)

8月も、たくさんの方々からご寄付を頂戴しました。
天理教教会本部様、天理教東中央大教会様、奈良クラブ様、有限会社カザマ様、天理教愛大和分教会様、天理教境町分教会様、天理教長柄分教会様、その他大勢の皆様方より金品のご寄付を頂戴しております。いつもお心をおかけ下さり、ありがとうございます。

ご寄付の一覧はコチラ

2018年09月01日

奈良県児童福祉施設球技大会開催

8月27日(月)、天理市立総合体育館及び長柄運動公園にて、第39回奈良県児童福祉施設球技大会が開催されました。一生懸命なチームワークプレイの結果、キックベースは3年連続の優勝を飾りました。ソフトボールは惜しくも準優勝となりました。とても楽しい球技大会となり、体も心も充実した1日でした。球技大会の運営をして下さった連盟の皆様、誠にありがとうございました。

2018年08月27日

体験の風をおこそう淡路サマーキャンプ☆

8月22・23日と、国立淡路青少年交流の家にて開催された「あわじサマーキャンプ」に招待していただきました。このイベントは、独立行政法人国立青少年教育振興機構の「子どもゆめ基金助成活動」として、「農せんと」様がご担当下さり、当院の児童・職員合計34名が参加させていただきました。現地では、「うずしおクルーズ」や「ストーンペインティング」など、普段の生活では体験できないプログラムに、子ども達は、とても喜んでいました。「農せんと」の乾様、西田様、2日間お世話になり、ありがとうございました!

2018年08月23日

ランドセルのご寄付

日本フットボールリーグ所属の奈良クラブ様及び有限会社カザマ様より、ランドセルのご寄付をいただきました。来春、小学校入学を控えた子ども達に手渡す予定です。奈良クラブ様、有限会社カザマ様ありがとうございました!

2018年08月22日

地域の学校・幼稚園との交流会開催

8月21・22日の両日、日ごろ子どもたちがお世話になっている中学校、小学校、幼稚園の先生方を施設にお招きし、合同の研修会、また交流会を開催させていただきました。各学校ともに、大勢の先生方にお越しいただき、天理養徳院の取り組みや、児童虐待が子ども達に与える影響等について、当院の職員と共に研修することができました。各学校・幼稚園の先生方、2学期からもよろしくお願いします。

2018年08月22日

Jリーグ観戦に招待していただきました!

8月15日、キャノンマーケティングジャパン株式会社様に、ガンバ大阪VS北海道コンサドーレ札幌(inパナソニックスタジアム吹田)の試合観戦に招待していただきました。当日は、地域のサッカークラブチームに所属している児童2名と職員1名が参加させていただき、サッカー選手の迫力に大興奮の日となりました。キャノンマーケティングジャパン様、ありがとうございました!

2018年08月15日

たくさんのご寄付(2018年7月)

7月も、たくさんの方々からご寄付を頂戴しました。
天理教教会本部様、天理教東中央大教会様、天理教愛大和分教会様、その他大勢の皆様方より金品のご寄付を頂戴しております。いつもお心をおかけ下さり、ありがとうございます。

ご寄付の一覧はコチラ

2018年08月01日

気分は最高! プール招待行事

7月31日、国際観光旅館平城様、奈良パークホテル様より、ホテルのプールにご招待をいただきました。この「プール招待」行事は毎年恒例で、奈良県に6か所ある児童養護施設は上記2か所のホテルに分かれてお邪魔させていただき、ステージショーを見学し、昼食をいただいた後、プールに入らせていただきます。また、最後にはお土産もいただき、大満足の一日となりました。国際観光旅館平城様、奈良パークホテル様、また、お世話取り下さいました奈良県こども家庭課の皆様、ありがとうございました。

2018年07月31日

あおぞら鼓笛隊史上初! 2年連続金賞受賞!

7月29・30日の両日、今年も、天理教教会本部主催のこどもおぢばがえりに、天理養徳院の「あおぞら鼓笛隊」として参加をさせていただきました。鼓笛隊では、こどもおぢばがえりのテーマソングである「大好きなおぢばへ」の練習に加え、一昨年度より、社会福祉法人天理のオリジナルソング「未来(あした)に向かって」の練習をしてきました。29日の夜は「おやさとパレード」に出演し、大勢の観客から拍手をいただきました。また、30日の朝にはその練習の成果を天理教教会本部神殿前で「お供え演奏」として出演、昼にはオンパレードに出演し、オンパレードでは、あおぞら鼓笛隊としては初めてとなる2年連続の金賞を受賞することができました。当日は、たくさんの方に応援に来ていただき、素晴らしい思い出を作ることができました。今後とも、天理養徳院「あおぞら鼓笛隊」の応援を、よろしくお願いします!

2018年07月30日

鳥羽相差で海を満喫♪

7月22~24日にかけて、奈良県児童福祉施設連盟主催(奈良県母子生活支援施設協議会協賛)の「臨海訓練」が開催されました。この臨海訓練は毎年恒例で、三重県の千鳥ヶ浜海岸(鳥羽市相差町)にて海水浴を行い、周辺の民宿で宿泊をさせていただいています。当院も児童・職員総勢59名で参加させていただきました。奈良県は海がないので、参加者一同、海水浴や海の幸を楽しみ、2日目には鳥羽水族館にも行くことができました。奈良県児童福祉施設連盟のスタッフの皆さんや、ご協力いただきました民宿の皆さん、本当にありがとうございました!

2018年07月24日

フットサル県予選開催

近畿圏内にある児童養護施設では、それぞれにフットサルチームを構成し、夏の大会に向けて練習を重ねています。当院も小学校高学年の児童でフットサルチームを作り、練習を重ねました。7月1日は、近畿大会に向けた奈良県予選。結果は惜しくも3位となりましたが、練習を通して、チームワークを学ぶことが出来ました。フットサルチームに参加してくれた子ども達、お疲れさまでした!

2018年07月01日

備えあれば憂いなし! 防災訓練実施

児童養護施設では、子どもたちの安全の為、災害に備えた訓練を実施しています。当院も、毎月1回、避難・通報・消火(消火器の確認と運搬)の訓練を行っていますが、その内、年に2回は、通常の訓練に加えて、水消火器を実際に放水する訓練と、粉消火器で実際に火を消す訓練を取り入れた、総合防災訓練を実施しています。今年も、天理教教会本部保安室消防掛の皆さんにご協力いただき、火災に備えた訓練を実施することができました。今後とも、子どもたちの安心・安全の暮らし実現の為、取り組んでまいります。天理教教会本部保安室消防掛の皆さん、ありがとうございました。

2018年07月01日

たくさんのご寄付(2018年6月)

6月も、たくさんの方々からご寄付を頂戴しました。
天理教教会本部様、天理教東中央大教会様、天理教愛大和分教会様、天理教東靖分教会様、天理教長柄分教会様、マルハン天理店様、その他大勢の皆様方より金品のご寄付を頂戴しております。いつもお心をおかけ下さり、ありがとうございます。

ご寄付の一覧はコチラ

2018年07月01日

みんなで楽しくクッキング♪

6月30日、奈良県児童福祉施設連盟主催の調理実習に、小学生3名、職員1名の計4名で参加しました。天理養徳院では、毎日3食の食事づくりを、それぞれのホーム単位で実施しており、子ども達もよく職員を手伝ってくれています。調理実習でも子ども達は積極的に調理に取り組んでくれました。奈良県児童福祉施設連盟の栄養士の皆さん、当日はお世話になり、ありがとうございました。

2018年06月30日

プロ野球観戦に招待していただきました!

6月16日、公益財団法人オリックス宮内財団様に、オリックス・バッファローズVS横浜DeNAベイスターズ(in京セラドーム)の試合観戦に招待していただきました。当日は、地域の野球チームや当院の野球サークルに所属している児童8名と職員2名が参加させていただき、プロ野球の迫力に大興奮の日となりました。オリックス宮内財団様、ありがとうございました!

2018年06月16日

職員研修開催~テーマ:性教育~

当院では、児童の支援にあたり、「性教育」に関する職員研修を年に1回実施しています。職員の中から係となる者を選抜し、全職員参加型の研修を実施。今回は、子ども達、とりわけ異性の児童と関わるうえで、それぞれが持つトレランス(許容レベル)や違和感を確認するという取り組みをさせていただき、大変貴重な時間となりました。

2018年06月13日

谷口徹選手よりたくさんのお米のご寄付

先日の日本プロゴルフ選手権で最年長Vを更新された谷口徹選手より、たくさんのお米のご寄付を頂戴しました! 谷口徹選手、いつもお心をおかけくださり、ありがとうございます!!!

2018年06月06日

たくさんのご寄付(2018年5月)

たくさんのご寄付(2018年5月)

5月も、たくさんの方々からご寄付を頂戴しました。
天理教教会本部様、天理教東中央大教会様、天理教愛大和分教会様、天理教東靖分教会様、天理教御空分教会様、天理教神聖分教会様、天理教夕張詰所様、おてらおやつクラブ様、その他大勢の皆様方より金品のご寄付を頂戴しております。いつもお心をおかけ下さり、ありがとうございます。

ご寄付の一覧はコチラ

2018年06月01日

車両のご寄贈(森田記念福祉財団様)

この度、公益財団法人森田記念福祉財団様より、当院に対しまして、車両のご寄贈を頂戴しました。森田記念福祉財団様には、これまでにも、施設を巣立つ子ども達への激励金や、USJへの全児童ならびに職員の招待、その他、様々なご支援を賜っております。この度のご寄贈を追い風に、より一層、子ども達の明るい未来に向かって、尽力してまいります。森田記念福祉財団様、またご対応いただきました専務理事・山本様、吉田様、誠にありがとうございました。

2018年05月16日

谷口徹選手・祝最年長V

奈良県出身のプロゴルファー、谷口徹選手が、先日行われた「日本プロ選手権」において、大会史上最年長優勝を飾られました。谷口徹選手は、これまで、奈良県内の児童養護施設で生活する子どもたちに、たくさんのご支援を下さっており、当院においても、卓球台、バスケットゴール、電子ピアノ、プロジェクターなど、たくさんのご支援をいただいています。さらに、平成24年3月29日には、当院にご来訪いただき、子ども達にゴルフを通したふれあいイベントを開いて下さいました。谷口徹選手、これからも応援しております。

天理養徳院 児童・職員一同

2018年05月14日

新緑の春山登山2018

5月3日から5日、国立曽爾青少年自然の家において、平成30年度生活・自立支援キャンプ「チャレンジあいよ夢ジュニア」~新緑の春山を歩く~が開催され、当院からも15名の児童・職員が参加させていただきました。2泊3日のプログラムでは、メインとなる新緑の春山登山に加えて、ナイトハイキング、星座観察、カプラ体験、野外炊事、アスレチックと、様々な体験をすることができました。また、県内の他の児童養護施設とも交流することができました。国立曽爾青少年自然の家のスタッフの皆さん、3日間ありがとうございました。

2018年05月05日

たくさんのご寄付(2018年4月)

4月も、たくさんの方々からご寄付を頂戴しました。
天理教教会本部様、天理教東中央大教会様、天理教群南心分教会様、天理教東靖分教会様、天理教東伊豫分教会様、アサヒ軽金属工業株式会社様、株式会社バンビシャス奈良様、奈良自動車学校様、その他大勢の皆様方より金品のご寄付を頂戴しております。いつもお心をおかけ下さり、ありがとうございます。

ご寄付の一覧はコチラ

2018年05月01日

みんなで仲良く地域清掃2018

連休始めの4月29日、毎年恒例の「全教一斉ひのきしんデー」に合わせて、天理養徳院においても、児童職員一同で地域の清掃活動を行いました。子ども達も張り切って掃除を行い、とても清々しい一日となりました。地域の皆様、いつもありがとうございます。

2018年04月29日

第72回陽睦会総会開催

晴れやかな春の日差しに包まれて、第72回陽睦会総会が開催されました。当日は、退所児童や退職職員からなる会員が47名参集され、現役の職員や、会員のご家族を合わせると、70名近い人数となり、大変にぎやかな総会となりました。また来年も、多数お集まり下さいますよう、よろしくお願いします。

2018年04月22日

陽睦会総会のご案内

下記の通り、陽睦会総会を開催いたします。退所した児童の皆さん、退職された職員の皆さん、多数お集まりくださいますよう、何卒よろしくお願いします。

第72回 陽睦会総会 ご案内


◎日時:平成30年4月22日 午前10時~

◎会場:児童養護施設 天理養徳院 講堂

◎内容:式典、総会、懇親会

◎会費:3,000円

◎対象:天理養徳院を退所・退職した方

※参加希望の方は事務局までご連絡ください。

→陽睦会について詳しく知りたい方は、コチラをご覧ください。

2018年04月02日

たくさんのご寄付(3月)

3月も、たくさんの方々からご寄付を頂戴しました。
天理教教会本部様、天理教東中央大教会様、天理教愛大和分教会様、天理教群南心分教会様、天理教御空分教会様、天理教高知教区様、ダスカジャパン様、その他大勢の皆様方より金品のご寄付を頂戴しております。いつもお心をおかけ下さり、ありがとうございます。

ご寄付の一覧はコチラ

2018年04月01日

創立より108回目の記念日

明治43年4月1日に「天理教養徳院」として創立した当院は、今年で108回目の記念日を迎えました。これからも、子どもたちの明るい未来(あした)に向かってつとめてまいります。今後とも、ご理解とご協力をよろしくお願いします。

2018年04月01日

日産労連・劇団つばさ人形劇

3月15日、日産労連(全日産・一般業種労働組合連合会)劇団つばさの皆様にお越しいただき、人形劇をご披露いただきました。当日は、当院の児童が通う幼稚園から幼稚園児約40名、先生と保護者約10名が来院し、素晴らしい人形劇を楽しみました。日産労連劇団つばさの皆様、ありがとうございました。

2018年03月15日

がんばっぺ2018参加

平成30年3月11日(日)、天理駅前コフフン広場にて「がんばっぺ2018」が開催され、天理養徳院の子ども達も参加させていただきました。このイベントは、東日本大震災の復興支援イベントとして毎年開催されており、天理養徳院はあおぞら鼓笛隊として出演しておりましたが、今年は模擬店の出店もさせていただき、売上金59,200円を復興支援に寄付させていただきました。参加させていただき、ありがとうございました。

2018年03月11日

たくさんのご寄付(2月)

2月も、たくさんの方々からご寄付を頂戴しました。
天理教教会本部様、天理教東中央大教会様、天理教愛大和分教会様、天理教群南心分教会様、天理教御空分教会様、株式会社吉方庵様、おてらおやつクラブ様、その他大勢の皆様方より金品のご寄付を頂戴しております。いつもお心をおかけ下さり、ありがとうございます。

ご寄付の一覧はコチラ

2018年03月01日

最高の笑顔でありがとう! 感謝祭開催

2月17日(土)、毎年恒例の「感謝祭」を開催させていただきました。この行事は、全児童・全職員が一堂に会し、1年間を振り返り、互いに感謝の気持ちを述べあう場として開催しています。子ども達や職員有志のステージパフォーマンスや、1年間振り返りムービーの上映など、とても楽しいイベントとなりました。また、幼児期から当院に入所し、この春に巣立っていく児童のスピーチでは、これまでに関わったたくさんの職員や仲間への感謝の気持ちを述べ、涙あふれる感動の時間となりました。ありがとうございました!!!

2018年02月17日

たくさんのご寄付(1月)

1月も、たくさんの方々からご寄付を頂戴しました。
天理教東中央大教会様、天理教共成分教会様、天理教御空分教会様、天理教長柄分教会様、天理教愛大和分教会様、天理教群南心分教会様、奈良県農業協同組合様、いかるが園様、日本教文社様、その他大勢の皆様方より金品のご寄付を頂戴しております。いつもお心をおかけ下さり、ありがとうございます。

ご寄付の一覧はコチラ

2018年02月01日

被措置児童等虐待防止のための職員研修会開催

1月18日、当院の講堂を会場として、「平成29年度奈良県児童養護施設等キャリアアップ事業 第1回職員研修会」が開催され、当院からも30名の職員が参加させていただきました。内容としては、長きにわたり県の児童相談所にて虐待相談の対応をされ、現在は県立の児童自立支援施設にて施設長を勤めておられる廣岡氏が講師として立たれ、これまでの経験や実際に起きたケースを基に、どういった場面で施設内虐待が起き、どのような対応をしたのか、また、今後それをどのように防ぐのかについて説明していただきました。児童養護施設職員としては、大変身の引き締まる研修であり、改めて児童の権利を守る大切さを学ぶことが出来ました。研修会の運営をして下さった奈良県児童養護施設協議会の皆様、講師をお勤めいただきました廣岡様、誠にありがとうございました。

2018年01月18日

野球サークル冬の登山

1月13日、当院の野球サークルが恒例としている冬の登山(生駒山)を実施しました。この行事は、登山を通して、サークルのメンバーの忍耐力を養い、また、長い道のりを共に歩くことで相互の親睦を深めることを狙いとしています。今年も全員がリタイヤすることなく、歩ききることができました。野球サークルのメンバーのみなさん、お疲れさまでした。

2018年01月13日

森田記念福祉財団様よりUSJ招待行事

今年も森田記念福祉財団様より、ユニバーサルスタジオジャパンのご招待をいただきました。森田記念福祉財団様には、施設や里親家庭を巣立っていく子ども達への自立支援(激励金やSSTの実施など)や、施設職員の資格取得支援など、様々なご支援を賜っております。平成28年度からは、県内の全施設、全里親家庭を対象として、USJに招待していただいており、今回は正月帰省の無い児童を対象として、年が明けて間もない1月2日に参加させていただき、楽しいお正月のレクリエーションとなりました。森田記念福祉財団様、ありがとうございました!

2018年01月02日

新年のご挨拶

新年あけましておめでとうございます。
昨年はいろいろとお世話になり、ありがとうございました。
本年もよろしくお願いします。

平成三十年元旦
児童養護施設 天理養徳院  職員・児童一同

2018年01月01日

年末のご寄付

11月下旬から年末にかけて、楽しいクリスマスに、楽しい年末年始にと、大勢の方々からご寄付をいただいております。月ごとの寄付一覧にも掲載しておりますが、この年末にいただいたご寄付をご紹介いたします。

日本鏡餅協会様より鏡餅と丸餅

全国シャンメリー協会様よりシャンメリー

おてらおやつクラブ様よりお菓子、そうめん、海の幸

楽天サンタプロジェクト様よりサッカーボール、クリスマスカード、クリアファイル、シール

門司様よりクリスマスカード

徳永様よりケーキとチキン、たくさんのおもちゃや衣類

大阪ガスともしびクラブ様よりマフィン

辰巳様よりおもちゃ段ボール詰め合わせ

岡崎様よりお菓子の詰め合わせ

株式会社こども様よりお菓子の詰め合わせ

中尾様よりジュースの詰め合わせ

サンタクロース様よりお手紙と全員分のクリスマスプレゼント


この他、大勢の皆様よりご寄付を頂戴しております。誠にありがとうございます。


寄付一覧はコチラ

2017年12月31日

来年も粘り強く! 餅つき大会開催

冬休みに入って間もない12月24日、恒例の年末餅つき大会を開催しました(分院は25日、ファミリーホームは27日)。日本の伝統行事でもある餅つきを実施し、初めて杵を触った子や初めて餅を丸めた子など、大変有意義な時間となりました。天理養徳院の児童・職員の皆さん、来年も、餅のように粘り強く、頑張っていきましょう!

2017年12月24日

火の用心! 総合防災訓練開催

当院は毎年6月と12月に総合防災訓練を実施しています。今年も12月17日、天理教教会本部消防掛の先生方にご協力いただき、総合防災訓練を開催。避難、誘導、通報、消火の訓練を実施し、有意義な時間となりました。天理教教会本部消防掛の先生方、ご協力いただきありがとうございました。

2017年12月17日

「家庭」とは? 施設内研修開催

12月13日、この日は毎月恒例の「養育・支援会議」の日で、会議の中で職員研修を実施しました。今回は、「新しい社会的養育ビジョン」の発表に伴って、「家庭」について考えました。職員一人ひとりの家庭状況や家族感を、それぞれが出し合い、話し合いをする中で、子ども達を支援する上で大切なものは何かを再確認することができました。これからも、天理養徳院の職員一同は、子ども達の素敵な未来(あした)に向って、努めていきます!

2017年12月13日

奈良マラソン2017応援

12月10日、今年も恒例の「奈良マラソン」が開催されました。この奈良マラソンのルートは、天理養徳院の近くまで続いており、みんなでランナーの皆さんを応援。ランナーの皆さんの姿を見て、こちらの方がとても元気をいただきました。また、天理養徳院を代表して職員2名が参加し、無事完走することが出来ました。奈良マラソン2017のスタッフの皆さん、ランナーの皆さん、素晴らしいイベントをありがとうございました。

2017年12月10日

甘い!美味しい!みかん狩り

12月9日、今年も天理市にある山田農園様よりみかん狩りのご招待をいただきました。子ども達は、旬のもぎたてみかんをたくさんいただき、とても楽しい一日となりました。山田農園の皆様、今年もありがとうございます!!!

2017年12月09日

サイコー! サイカラーメン!

12月2日(土)、今年も株式会社彩華様より全児童・全職員をご招待いただき、美味しいラーメンをご馳走になりました。この「彩華ラーメン招待」行事は、株式会社彩華様のご厚意により、昭和50年より毎年実施していただいています。寒い季節に食べる、温かく美味しいラーメンは格別で、身も心もホッカホカになりました。また、お土産に美味しいみかんもたくさんいただきました! 彩華ラーメンの皆さん、いつも本当にありがとうございます!

2017年12月02日

たくさんのご寄付(11月)

11月も、たくさんの方々からご寄付を頂戴しました。
天理教教会本部様、天理教有田分教会様、天理教御空分教会様、天理教和鎮分教会様、全国シャンメリー共同組合様、その他大勢の皆様方より金品のご寄付を頂戴しております。いつもお心をおかけ下さり、ありがとうございます。

ご寄付の一覧はコチラ

2017年12月01日

はぐくむ・HUGする・はぐ~る♪

社会福祉法人天理の職員会議の会場に、天理市子育て世代すこやか支援センター「はぐ~る」の田中氏にお越しいただき、天理市が行っている子育て支援や「はぐ~る」の取り組みについてレクチャーいただきました。「はぐ~る」は天理市保健センターの建物の中で、平成29年3月に開設されました。以来、妊娠期から学齢期まで、「思春期に花咲く子育てを」と、様々な子育て支援活動をされています。当院の附置施設である「児童家庭支援センターてんり」においても重要な関係機関であり、今後もしっかりと連携を取り、子ども達の明るい未来に向かって努めていかなければなりません。「はぐ~る」さん、今後ともよろしくお願いします。

2017年12月01日

身近な川で渓流魚つり大会

11月25日、エンゼルスポーツ幼稚園様・エンゼルゆめ保育園様に、「渓流魚つり大会」へご招待いただきました。当日は、天理市豊田町自治会の皆様にもご協力いただき、同町内の小川をせき止め、ニジマスやヤマメ、イワナといった渓流の魚の釣り体験をさせていただきました。初めて魚をさわる子もいて、とても良い体験ができました。エンゼルスポーツ幼稚園様、エンゼルゆめ保育園様、天理市豊田町自治会の皆様、楽しい一日をありがとうございました。

2017年11月25日

楽しいクッキング♪

11月19日、職員向けの料理勉強会「クッキング」を開催しました。天理養徳院で生活する子ども達の食事作りは、平成27年度から、炊事場(大きな厨房)ではなくそれぞれのホームのキッチンで、毎日担当の職員と調理スタッフが実施しており、子ども達の支援に携わる職員にとって、調理の知識や技術はとても大切です。そのような上から、当院では2か月に1回、職員向けの料理勉強会「クッキング」を開催しています。この日は当院の栄養士を講師として、パン作りにチャレンジ。その後はでき立てのパンを全員で美味しくいただきました。これからも美味しいご飯を子ども達に食べてもらえるよう、頑張ります!

2017年11月21日

高校生向け調理実習に参加

11月19日、奈良県児童福祉施設連盟主催の調理実習に、高校生2名、職員2名の計4名で参加しました。参加した児童は、大人顔負けの手際の良さで、美味しい中華料理とデザートを作ってくれ、とても楽しく、そしてとても美味しい一日になりました。奈良県児童福祉施設連盟の栄養士の皆さん、当日はお世話になり、ありがとうございました。

2017年11月19日

収穫の秋! 楽しい招待イベント

収穫の秋、様々なイベントにご招待いただきました。10月9日には、夏にキャンプのご招待をいただいた「農せんと」様より、稲刈り体験のご招待をいただき、10月7日にはピーナッツ狩り、11月2日には芋ほり体験を「NPO法人おかえり」様にご招待いただきました。どの体験も、日常生活では中々味わうことができないもので、大地の恵を大いに感じる素晴らしい時間を過ごすことができました。「農せんと」様、「NPO法人おかえり」様、貴重な体験にご招待いただき、誠にありがとうございました。

2017年11月02日

たくさんのご寄付(10月)

10月も、たくさんの方々からご寄付を頂戴しました。
天理教教会本部様、天理教御空分教会様、天理教氏義分教会様、株式会社国華園様、おてらおやつクラブ様、その他大勢の皆様方より金品のご寄付を頂戴しております。いつもお心をおかけ下さり、ありがとうございます。

ご寄付の一覧はコチラ

2017年11月01日

ヨ~イソ~レ! 元気な声で秋祭り

10月14・15日は、天理養徳院の子ども達が生活する地域の「秋祭り」の日で、子ども達はそれぞれにハッピを着て、お神輿と一緒に地域の中を練り歩き、元気な声で「ヨ~イ ソ~レ!」。とても賑やかで楽しい2日間となりました。地域の皆様、いつも子ども達がお世話になり、誠にありがとうございます。

2017年10月15日

たくさんのご寄付(9月)

9月も、たくさんの方々からご寄付を頂戴しました。
天理教東中央大教会様、天理教群南心分教会様、天理教愛大和分教会様、天理教長柄分教会様、天理教御空分教会様、株式会社チュチュアンナ様、おてらおやつクラブ様、その他大勢の皆様方より金品のご寄付を頂戴しております。いつもお心をおかけ下さり、ありがとうございます。

ご寄付の一覧はコチラ

2017年10月01日

中国芸術団ご来院

中国は北京と上海から、総勢33名の芸術団の皆さんが、天理養徳院にお越しくださいました。今回来られた皆さんは、絵画や管楽をされておられる皆さんで、管楽器の演奏や絵画の実演を披露して下さり、完成した油絵は当院にご寄贈下さいました。言葉や文化は違いますが、参加した当院の児童にとっても、大変楽しく、有意義な時間となりました。当日様々なお世話取りをして下さいました先生方、誠にありがとうございました。

2017年09月10日

たくさんのご寄付(8月)

8月も、たくさんの方々からご寄付を頂戴しました。
天理教教会本部様より、神様へお供えされた野菜や、果物のおさがりをいただいております。また、天理教敷島大教会様、天理教群南心分教会様、天理教愛大和分教会様、天理教長柄分教会様、社会福祉法人まほろば様、その他大勢の皆様方より金品のご寄付を頂戴しております。いつもお心をおかけ下さり、ありがとうございます。

ご寄付の一覧はコチラ

2017年09月01日

夏休みの終わりは球技大会

夏休み後半の8月21日、30日の両日、奈良県児童福祉施設連盟主催の球技大会が開催されました(※初日はキックベース、2日目はソフトボール)。この球技大会は毎年恒例で、天理養徳院の子ども達も、毎年大勢参加をしています。今年の大会では、キックベースは優勝、ソフトボールは第3位という結果となり、夏休みの最後に素晴らしい思い出が出来ました。球技大会実行委員会の皆様、お世話になりありがとうございました。

2017年08月30日

小中学校との合同研修会開催

8月24・25日の両日、日ごろ子どもたちがお世話になっている天理市立北中学校、山の辺小学校の先生方を施設にお招きし、合同の研修会、また交流会を開催させていただきました。各学校ともに、大勢の先生方にお越しいただき、天理養徳院の取り組みや、児童虐待が子ども達に与える影響等について、当院の職員と共に研修することができました。北中学校の先生方、山の辺小学校の先生方、2学期からもよろしくお願いします。

2017年08月25日

納涼!流しそうめん大会

8月22日、同市内のNPO法人おかえり様が主催する「流しそうめん大会」にご招待いただきました。NPO法人おかえり様では、児童養護施設や里親家庭から巣立つ若者の支援をされておられ、サロン活動や社会へ自立する上で必要なSST(ソーシャルスキルトレーニング)など、天理養徳院の入所児童も大勢お世話になっています。今回の流しそうめん大会では、県内の里親さんも来られ、大変賑やかな会となりました。NPO法人おかえりの皆様、いつもありがとうございます。

2017年08月22日

夏は淡路サマーキャンプ♪

8月16・17日と、国立淡路青少年交流の家にて開催された「淡路サマーキャンプ」に招待していただきました。このイベントは、独立行政法人国立青少年教育振興機構の「子どもゆめ基金助成活動」として、「農せんと」様がご担当下さり、当院の児童・職員合計28名が参加させていただきました。現地では、「うずしおクルーズ」や「ウミほたる観察会」、「お香作り」など、普段の生活では体験できないプログラムに、子ども達は、とても喜んでいました。「農せんと」の乾様、西田様、2日間お世話になり、ありがとうございました!

2017年08月17日

近畿児童養護施設協議会野球大会開催

8月8日(火)、西宮市浜甲子園運動公園にて、第64回近畿児童養護施設協議会会長杯野球大会が開催され、当院は奈良県の6か所の児童養護施設の代表として出場させていただきました。野球未経験児童もいる中、夏休み中の猛特訓の成果もあり、ベスト4という素晴らしい結果となりました。チームを率いた監督は、「やってきたことが力となった姿を見ることができました。特に、地域の野球サークルに参加している子達が、上手くチームを引っ張ってくれたことが、今回の結果につながりました。」と、感想を述べていました。

2017年08月08日

みんなでチャレンジ!キャラ弁作り♪

8月3日(木)、奈良県の児童養護施設で勤める栄養士の皆さんが主催する「調理実習」に参加させていただきました。今回のメニューは「キャラ弁」で、子どもたちは楽しみながらも、かわいらしくお弁当を作ることに苦戦しており、「お弁当作るのって、こんなに大変なんだね」と感想をもらしていました。

2017年08月03日

幼稚園の先生方と交流会

8月3日(木)、常日ごろお世話になっている天理市立山の辺幼稚園の先生方にお越しいただき、毎年恒例の交流会を開催させていただきました。研修室にて当院の取り組みをご紹介した後、当院の幼児ホームにて、一緒に昼食会を実施。幼児さんも先生方に喜んでもらおうと、たくさんお手伝いをしてくれ、楽しい一日になりました。山の辺幼稚園の先生方、いつも本当にありがとうございます。

2017年08月03日

たくさんのご寄付(7月)

7月も、たくさんの方々からご寄付を頂戴しました。
天理教教会本部様より、神様へお供えされた野菜や果物をいただいております。また、天理教群南心分教会様、天理教愛大和分教会様、天理教長柄分教会様、おてらおやつクラブ様、協同食品株式会社様、マルハン天理店様、その他大勢の皆様方より金品のご寄付を頂戴しております。いつもお心をおかけ下さり、ありがとうございます。

ご寄付の一覧はコチラ

2017年08月01日

あおぞら鼓笛隊で念願の金賞!

7月28・29日の両日、今年も天理教教会本部主催のこどもおぢばがえりに、天理養徳院の「あおぞら鼓笛隊」として参加させていただきました。鼓笛隊では、こどもおぢばがえりのテーマソングである「笑顔広がれ!たすけあい」の練習に加え、昨年度より、社会福祉法人天理のオリジナルソング「未来(あした)に向かって」の練習をしてきました。28日の夜は「おやさとパレード」に出演し、大勢の来場者の皆さんから拍手や声援をいただき、また、29日の朝にはその練習の成果を天理教教会本部神殿前で「お供え演奏」として出演、これまで活動してきた成果のお礼をすることができました。そして、昼には「オンパレード」に出演し、念願の金賞を受賞することができました。当日は、子どもたちの通う小学校の先生方をはじめ、たくさんの方に応援に来ていただき、素晴らしい思い出を作ることができました。今後とも、天理養徳院「あおぞら鼓笛隊」の応援を、よろしくお願いします!

2017年07月29日

今年もプールに招待していただきました

7月27日、奈良県にある児童養護施設に対して、国際観光旅館平城様、奈良パークホテル様のプールに、ご招待をいただきました。この「プール招待」は毎年恒例で、奈良県に6か所ある児童養護施設は2か所のホテルに分かれてお邪魔させていただき、ステージショーを見学し、昼食をいただいた後、プールに入らせていただきます。また、最後にはお土産もいただいて、大満足の一日となりました。国際観光旅館平城様、奈良パークホテル様、お世話取り下さいました奈良県こども家庭課の皆様、ありがとうございました。

2017年07月27日

夏休みの始まりは海水浴

7月23~25日にかけて、奈良県児童福祉施設連盟主催(奈良県母子生活支援施設協議会協賛)の「臨海訓練」が開催されました。この臨海訓練は毎年恒例で、三重県の千鳥ヶ浜海岸(鳥羽市相差町)にて海水浴を行い、周辺の民宿で宿泊させていただいています。当院も児童・職員総勢58名で参加させていただきました。参加者一同、海水浴や海の幸を楽しみ、2日目には鳥羽水族館にも行くことができました。奈良県児童福祉施設連盟のスタッフの皆さんや、ご協力いただきました民宿の皆さん、本当にありがとうございました!

2017年07月25日

性教育に関する職員研修会開催

7月12日、児童の性教育に関する職員研修会を開催。職員が実際に対応した児童の性的な言動や困っていることをアンケート調査し、当院の主任・看護師・心理士を中心とした性教育の係を中心に研修内容を検討した上で、当日に臨みました。性に関する自然で健全な行動、要注意の言動、専門家の援助が必要な言動の確認を行い、グループに分かれての事例検討を実施。非常に有意義な時間となりました。

2017年07月12日

短冊に願いを込めて

当院では毎年、天理教教会本部管財部様にご協力いただき、七夕用にと竹を頂戴し、七夕飾りを行っています。今年も2階の屋根まで届く特大の竹を頂戴し、短冊にはそれぞれに願い事を書き、折り紙を使ってたくさんの飾りも作りました。みんなの願いが叶いますように。

2017年07月07日

たくさんのご寄付(6月)

6月も、たくさんの方々からご寄付を頂戴しました。
天理教教会本部信者部様より、神様へお供えされた野菜や果物のおさがりをいただいております。また、天理教群南心分教会様、天理教愛大和分教会様、天理教御空分教会様、おてらおやつクラブ様、住友生命保険相互会社様、その他大勢の皆様方より金品のご寄付を頂戴しております。いつもお心をおかけ下さり、ありがとうございます。

ご寄付の一覧はコチラ

2017年07月03日

総合防災訓練実施

児童養護施設では、子どもたちの安全の為に、災害に備えた訓練を実施しています。当院も、毎月1回、避難・通報・消火(消火器の確認と運搬)の訓練を行っていますが、6月と12月だけは、通常の訓練に加えて、水消火器を実際に放水する訓練と、粉消火器で実際に火を消す訓練を取り入れた、総合防災訓練を実施しています。今年も、天理教教会本部保安室消防掛の皆さんにご協力いただき、火災に備えた訓練を実施することができました。今後とも、子どもたちの安心・安全の暮らし実現の為、取り組んでまいります。天理教教会本部保安室消防掛の皆さん、ありがとうございました。

2017年06月17日

住友生命保険奈良支社様からご寄付

平成29年6月13日、子どもの安全・安心で健やかな成長への支援にと、住友生命保険奈良支社様から、県内6か所の児童養護施設に遊具(計18万円分)、同支社サポート企業のランドセルメーカー羅羅屋からランドセル(計17個)のご寄付をいただきました。このあたたかい励ましを追い風に、今後とも、子どもたちの明るい未来(あした)に向かって、職務を全うしてまいります。住友生命保険奈良支社様、ありがとうございました。

※上記の内容は、奈良新聞第25205号(平成29年6月14日水曜日)に記載されています。

2017年06月13日

第三者評価の結果が公表されました

当院は、平成25年度に引き続き、大阪府社会福祉協議会様に2回目となる第三者評価を依頼、そして調査を実施していただき、その結果が6月12日付で全国社会福祉協議会ホームページにて公表されました。
前回の調査では、施設の取り組みとして実施していながらも、資料が未整備であるなどの理由から、自信を持って自己評価をつけることが難しかった項目もありましたが、前回の反省を活かし、入所のしおりやホームページなど、様々な資料を事前に準備することができ、当院の取り組みを的確に説明することができたように感じています。また、食事作りや、小規模な養育形態など、当院の取り組みを、高く評価していただけた項目があり、職員にとっての自信につながりました。
今回評価いただいた点や、ご指摘いただいた点を真摯に受け止め、より一層、子ども達の支援の上に努めていきたいと思います。

※第三者評価結果(全国社会福祉協議会HP内)はコチラ

2017年06月12日

バファローズの交流戦を観戦

平成29年6月11日、公益財団法人オリックス宮内財団様に、オリックスバッファローズVS中日ドラゴンズのデイゲーム(京セラドーム大阪)のご招待状をいただき、児童・職員17名が観戦させていただきました。当日は、参加した17名全員にバファローズのユニフォームもいただき、また、一塁側(バファローズ側)の席で迫力満点の試合を観戦することができ、子ども達も大興奮の一日となりました。オリックス宮内財団様、ありがとうございました!

2017年06月11日

奈児連・新任職員研修会開催

6月6~7日にかけて、奈良県児童福祉施設連盟(奈児連)主催の新任職員研修会が、当院を会場に開催されました。研修会には、奈良県内の児童福祉施設で勤める新任職員が多数集まり、福祉サービスマナーや対人場面でのコミュニケーションスキルの講義、「理想とする施設職員」についてのグループワークなど、有意義な二日間となりました。新任職員の皆さん、今後とも、子どもたちの明るい未来(あした)に向かって、共に頑張っていきましょう!

2017年06月07日

たくさんのご寄付(5月)

5月も、たくさんの方々からご寄付を頂戴しました。
天理教教会本部信者部様より、神様へお供えされた野菜や果物のおさがりをいただいております。また、天理教東中央大教会様、天理教群南心分教会様、天理教愛大和分教会様、チュチュアンナ様、かね好様、その他大勢の皆様方より、金品のご寄付を頂戴しております。いつもお心をおかけ下さり、ありがとうございます。

ご寄付の一覧はコチラ

2017年06月02日

ホームページを更新

下記の通り、ホームページを更新しました。

・「施設の紹介」のページに施設の外観写真を掲載しました。
・「理念・沿革」のページの沿革部分に、歴代院長について記載しました。
・「児童の生活」のページの写真の表示方法を変更しました。
・「陽睦会」のページに陽睦会の沿革を記載しました。

どうぞご活用下さい。

2017年06月02日

奈良県里親会総会に出席

来る5月27日、奈良県里親会総会が開催され、当院並びに児童家庭支援センターてんりの施設長、主任、里親支援専門相談員が出席しました。当日は大勢の里親の皆さんが参加され、議案の審議、研修が行われました。今後とも、里親家庭の皆さんをサポートできるよう努めてまいります。よろしくお願いします。

※奈良県里親会HPはコチラ

※児童家庭支援センターてんり専用HPはコチラ

2017年05月27日

ちびっこ力士が土俵入り

晴れ渡った5月21日(日)、桜井市にある相撲神社にて、わんぱく相撲~山の辺場所~が開催され、当院からも9名の小学生が参加しました。自分よりも体格の大きな子との対決にも臆すことなく、一人ひとり精いっぱいの相撲を取ってくれました。来年もみんなでドスコ~イッ!
(わんぱく相撲山の辺場所は、一般社団法人天理青年会議所・桜井青年会議所の主催で、毎年開催されており、小学校4~6年生の児童が優勝すると、両国国技館で行われる全国大会に招待されます。天理養徳院からも、全国大会に出場した入所児童がいます。)

2017年05月21日

元気いっぱい! 体育祭開催

5月20日(土)、天理市立山の辺小学校の体育館をお借りし、毎年恒例の体育祭を開催しました。天理養徳院は11のホームに分かれて生活をしているので、子ども達や職員が全員一堂に会す機会は多くありませんが、この体育祭では、ホームを越えて赤白2組のチームを作り、チーム対抗で競技を行います。普段はあまり関わりのない子ども達や職員同士で交流ができ、とても楽しい一日となりました。体育館をお貸しくださり、ありがとうございました。

2017年05月20日

NPO法人童心の会シンポジウムに参加

奈良県内のNPO法人童心の会が主催するシンポジウムに、当院も里親支援を行う施設の一つとして参加させていただきました。このシンポジウムでは、施設養護と家庭養護が、それぞれの特徴を尊重しあい、今後どのような連携・協働をしていくことが必要なのか、4人のパネリスト(施設、里親、元里親支援専門相談員、ジャーナリスト)がそれぞれの立場から見える点を発表されました。

2017年05月20日

衛生管理研修会を実施

毎年、食中毒などが増加するシーズンに、当院では『衛生管理』に関する職員研修会を実施しています。今年も当院の栄養士・看護師を講師として、子どもたちの支援にかかる全職員参加型の研修会を実施。研修会では、平成28年度に起きた食中毒事例のデータをもとに、食中毒を起こす菌とその量、食中毒予防の方法が紹介されました。その後、実際に入所児童が嘔吐した場合を想定して、二次被害を最小限に抑えながら適切に対処する方法を、ロールプレイを通して実施し、大変有意義な研修となりました。

 

2017年05月10日

たくさんのご寄付(4月)

4月も、たくさんの方々からご寄付を頂戴しました。
天理教教会本部信者部様より、神様へお供えされた野菜や果物のおさがりをいただいています。また、天理教東中央大教会様、天理教群南心分教会様、おてらおやつクラブ様、マルハン天理店様、アサヒ軽金属工業株式会社様、株式会社SNOW様、その他大勢の皆様方より金品のご寄付を頂戴しております。いつもお心をおかけ下さり、ありがとうございます。

ご寄付の一覧はコチラ

2017年05月07日

新緑の春山登山

5月4日から6日、国立曽爾青少年自然の家において、平成29年度生活・自立支援キャンプ「チャレンジあいよ夢ジュニア」が開催され、当院からも20名の児童・職員が参加させていただきました。2泊3日のプログラムでは、メインとなる新緑の春山登山に加えて、星座観察、カプラ体験、野外炊事、ナイトハイク、フィールドアスレチックと、様々な体験をすることができました。また、県内の他の児童養護施設とも交流することができました。国立曽爾青少年自然の家のスタッフの皆さん、3日間ありがとうございました。

※平成29年度生活・自立支援キャンプ「チャレンジあいよ夢ジュニア」は、独立行政法人国立青少年教育振興機構国立曽爾青少年自然の家主催、奈良県児童養護施設協議会協力のプログラムで、「豊かな自然の中での様々な体験や冒険的なプログラムに挑戦して、たくましい心と体を育成し、参加者間の交流を深めるとともに、集団生活の中で規則正しい生活習慣を身につける」ことを目的として、開催されています。

2017年05月06日

みんなで仲良く地域清掃

ゴールデンウィークが始まる4月29日、毎年恒例の「全教一斉ひのきしんデー」に合わせて、天理養徳院においても、児童職員一同で地域の清掃活動を行いました。子ども達も張り切って掃除を行い、とても清々しい一日となりました。地域の皆様、いつもありがとうございます。
※天理教では毎年4月29日を全教一斉ひのきしんデーと定め、天理教信者が国々所々において、清掃を中心としたひのきしん(親神様のご守護に感謝をささげる自発的な行為)を行っています。

2017年04月29日

第71回陽睦会総会開催

 来る4月23日(日)、毎年恒例の「陽睦会総会」が開催。昨年の総会において会長が交代し、初めての総会となりましたが、大勢の会員が参集され、総勢70名(職員11名含む)の大変賑やかな総会となりました。総会の議場、新たな役員も選任され、今後、天理養徳院を巣立つ子ども達の支援の上に努めあい、また、親睦を深めあうことを再確認する、素晴らしい総会となりました。
 総会後には、陽睦会員より現在入所している子ども達にお菓子の贈呈が行われ、入所している子ども達からは、ステージショーとして、鼓笛隊の演奏を披露。元気いっぱいの子ども達の姿に、あふれんばかりの拍手が送られました。
 参加者の中には、天理養徳院創立50周年の年より58年間、毎年欠かさず出席されている方や、自身の子どもと一緒に来られた方まで、幅広い年齢層の会員が参加し、今後の活動の広がりを感じることができました。次回の総会にも、大勢のご参加をお待ちしております。

2017年04月23日